fc2ブログ

ハワイ島に行くなら、ヒロ、コナ、どっちに行けばいいか?

私がハワイ島行きを決めた際、空港や滞在先はヒロとコナ(Hilo & Kona)どっちにすれば良いのか
最初は分からず困惑しました。

実際、レンタカーでヒロ、コナ共に両方行ったので、その違いを書いていきます。


ヒロとコナでは全然違う!

もしあなたが南国のビーチリゾートを求めてハワイ島に行くのであれば、
この選択を間違ってはいけません!

なぜなら、ヒロにはそういったものはなく、
ビーチを求めるなら、コナ側だからです。


簡単に言うと

ヒロ(Hilo): 滝、海岸、公園、街、山

コナ(Kona): ビーチ、リゾート、ショッピングセンター、各種ツアー

という感じです。

全然趣旨が違うので、気を付けてください。


ヒロとコナ、それぞれの利点

*ヒロの利点

まず、ヒロですが、雨の街と言われるほど、よく雨が降る街です。

私が行った時(11月)は、夜は雨がザーッと降っていて、日中は快晴、ジリジリ焼けるような暑さでした。
リゾートではないので、ホテルも古い建物の格安ホテルばかりで、ここには高級ホテルはありません。

もしキラウエア火山に車で行くのであれば、コナ方面から行くより、ヒロ方面から行った方が断然近いです。

私の場合は、コナからキラウエアに行き、帰りはヒロのホテルに泊まりました。
行きは3時間近くかかったのに対して、帰りは1時間です。
なので、ただ単純にキラウエアを目指すだけなら、ヒロが良いですし、
キラウエアへのヘリコプターツアーなどもヒロ空港から出てます(コナにもあるっちゃある)


またヒロは雨のおかげで緑に恵まれてる印象です。
様々な熱帯雨林の木々や滝が見れます。

 2015-11-14_12h48_42.png
緑が満喫できるヒロ

IMG_4911.jpg
ヒロ市内から車で10分で行けるレインボー滝も迫力万点です。
 
ヒロ市内には飲食店も多数あり、
野外マーケット(屋台が並ぶ所)などもあり、
そこで地元の珍しいB級グルメなども味わえます。
IMG_4935.jpg
笹餅を購入。きなこもちのような味で美味しい。

2015-11-14_12h55_39.png
市内には元祖ロコモコのテイクアウトレストランCafe100もあります。
値段も安くて美味しいです。
 

またビーチはありませんが、海には面してますので、
亀出現率が高い事で有名なリチャードソンパークをはじめとする
海沿いの景色が良い公園は結構あります。
IMG_4846.jpg 
岩場で形成されたリチャードソンパークでは亀も良く出現するとの事。

IMG_4647.jpg
こちらはヒロの海岸沿いの公園。

晴れていれば、マウナケア山が綺麗に全部見渡せて、
肉眼でスバル展望台までが見えるほどの景色の良さもあります。
M1500003.jpg M1500004.jpg


コナの利点

コナ方面は天気が良くて、リゾートが多いです。
ビーチも結構あります。

コナ空港から
北に登ると高級リゾートホテルが並ぶワイコロア地区があり、
南に下るとショッピングセンターが立ち並ぶカイルアコナ地区があります。

いずれにしてもビーチは沢山あります。
マリンアクティビティーをしたいのであれば、絶対にコナです。

またマウナケア山、キラウエア火山などの
ツアーに参加する場合も、大抵のツアーがコナ発なので、コナの方が便利です。

IMG_3241.jpg
コナ方面のホテルにはビーチとセットになってる所が多い。気軽に海水浴ができ、
魚も見れる。運が良いと亀も出現する。

2015-11-14_13h22_42.png
カイルア・コナ地区にはショッピングセンターも多いので、買い物や食事にも困らない。

 
IMG_3338.jpgIMG_3400.jpg
 コナ地区にあるカハルウビーチパークでは、
シュノーケリングのレンタル屋があり、
遠浅なので初めてでも気軽にお魚ウォッチングにチャレンジできる。
岩場には亀も頻繁に出現する。



コナとヒロのまとめ

つまり、ハワイの綺麗なビーチを求めていくなら、コナになります。
ワイキキよりも透明度は高いですし、お魚、亀の出現率も高いです。

またツアーを使う場合も、ほとんどがコナ発なので、
予定を組む時に気を付けてください。

自然を満喫したいのであれば、ヒロに行ってみるのも良いです。
ヒロはヒロで格安でいろいろ周れますし、見どころも沢山あります。
ただ、1日もあれば、一通り周れてしまう感じなので、
基本はコナでバカンスしながら、ヒロに1日出張してみるのも良いでしょう。


関連記事

管理者にだけ表示を許可する